墓石ソムリエが教える値段や選び方|わかりやすいお墓事典

墓地

質のいい石材

お墓

お墓を建てるときには、墓石を選ぶことが必要になります。墓石を建てるときには、数十万円かラ数百万円の買い物をするといったことになります。墓石といっても色や型、産地、大きさなどに納得した上で購入することが大切です。墓石には、いろいろな物があり、見た目が美しいものや石材の質を重視するなどがあります。もちろん、値段が安い物を選ぶことも可能です。いろいろなことを肝得ながらじっくりと選びましょう。
石材は、住宅やインテリアとしても多く使われています。タイルや壁、床などの場所に使われており、それぞれによって適切な石材があります。そのように墓石にも適切な石があります。

お墓に使われている石は、御影石と呼ばれるものです。また、緑色が出ている高級生剤の小松石などに代表される安山岩なども多く使われている墓石の種類です。他にも斑糲岩や閃緑岩なども墓石として使われています。
お馴染みの大理石は、石灰岩に分類され、材質が柔らかいことで、日本では、墓石として使われることがありません。しかし、欧米などでは、広く使われており、日本でもガーデニング墓地や代表的なデザインされたお墓でも使用されることがあります。
これらの墓石を選ぶときには、値段をよく調べておくことが大切になります。墓石には、いろいろな種類があり、値段もまちまちです。国産のものよりも中国産などの墓石を選ぶことで安い値段で購入することができます。ですが中国産には、質の悪い石材が多くあります。そのため、しっかりと品質の高い石を中国から仕入れをしている業者を利用することで安い値段でお墓を建てることが可能になります。