墓石ソムリエが教える値段や選び方|わかりやすいお墓事典

墓地

お墓を建てる費用

お墓

お墓を建てるときには、費用面がかかります。費用には、永代使用料や墓石代、工事費、管理料などが必要になり、値段は、250万円くらいの予算で健闘することが多くいます。
永代使用料とは、お墓を建てる時に使う土地の権利に対して支払う料金のことをいいます。つまり、お墓を建てるための権利といったことになります。寺院や霊園管理事務所などに基地の所有者に支払うお金になります。あくまでも使用権を売ることになっただけなので、その土地を購入していない人に転売をすることはできません。
永代使用権を獲得することができる事で基本的には、無限に墓石を建てることができます。しかし、年会の管理料をしっかりと支払いをしていないと、警告をうけます。お墓を次ぐ人がいなくなった時も権利が消滅するので気をつけましょう。

お墓の永代使用権利の値段は、その土地によって異なりますが、都市部で31平方メートルあたらいの値段が高く設定されています。永代使用料は、平均額は1区画あたり、140万円くらいです。23区外や神奈川県になると約60万円になります。千葉や埼玉では、約30万円です。
また、都心部の1区画は、とても狭いです。最近では、1平方メートル以下が主流になっています。そういった土地以外にも墓石を建てることが可能です。都心部からすこし離れることで安い値段で利用することができるようになります。
そういったことを知っておくことで賢く利用することができるようになります。